FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【5/27】トイパラ大会レポ

 使用デッキ:六武衆

1戦目:インゼクター
×○○

1、明鏡止水からの綺麗な流れをなんとか止めて、相手のフィールドと手札を0にまで追い込んで勝てるかと思っていたらトップダンセルで全てプラン崩壊。そのまま返せずに負け。
2、途中シエンマクロスで構えていると、ドローマクロス。再びドローマクロスで笑いながら超時空プレイして勝ち。
3、明鏡止水ダンセルでビートされるもシエンマクロスでしっかりと封じて、大成仏していただきました。勝ち。

2戦目:カオスドラゴン
○×○

1、相手が出してきたライパルとカオスソーサラーを、返しでシエン立ててソーサラー殴ってメイン2、蘇生でそのままソーサラー蘇生。ライパル除外でビートして勝ち。
2、MXセイバーさんの1600にゴーズがこんにちわして、そのまま返せずにお亡くなり。負け。
3、墓地に光は落ちていたので、闇を落とさないようにしながらレダメをケア出来るようにプレイ。勝ち。

3戦目:ヒロビ
○○―

1、エアーマンにヴェーラーを合わせて返しで結束発動から影武者を召還。そこで激流葬を踏む。その後アナザーネオスに対してキザンと蘇生で奪ったエアーマンをエクシーズしてブレハ。しかし超融合で食われる。返しでシエン月の書からのビートで勝ち。
2、相手先行で強謙。激流葬を加えてフォトンスラッシャー単体でターンを渡してくる。激流葬ケアする為にキザン師範。激流葬でキザン回収。その後もフォトンスラッシャーしか出てこないのでキザン召還、死者蘇生フォトスラからのエクシーズブレハでゴリ押して勝ち。手札見せてもらったらアナネオ来たらぶっぱ手札だった。

4戦目:ライロ
×○×

1、ここで予選が終わりだと勘違いして理性がリミッター解除。やりたいようにぶん回してミラーフォースくらって死亡。
2、シエンマクロスでライトロードさんが見事に超時空プレイ。ライコウライラケアして勝ち。
3、先行で墓地に4体ライロ。なんとか動くがジャッジメントが出てくる。どうしても3000打点を超える+効果を止めることが出来ず死亡。

5戦目:聖刻
○×○

1、ご隠居ブリュシエンで殴りに行き、出てきたゴーズに対して神の警告を合わせようと思ったら神の宣告でした。完全にギャグ。見違えて死に掛けたけどメイン2にブリュ効果でゴーズにはお帰りいただく。相手の返しはエレキテルとトークンによるビート。ブリュは破壊されましたが、シエンの二つ目の効果でご隠居を身代わりにして生還した後、ゴーズケアしながらビートして勝ち。
2、結束結束カゲキ影武者の結果、シエン師範4伏せでエンド。相手の返しでパペプラ二枚からシエンと師範が裏切りのワンキル。バックが神の宣告神の警告奈落活人剣術だっただけにシエンの強さを改めて分からされた。
3、門結束ぶん回しで勝ち。これはどうしようもなかったレベル。

結果:5位

【感想・反省】
・唯一負けた4戦目は理性がリミッター解除状態だったので、それに関してはまたの機会に触れるとして、内容的には全然勝てる試合だった。丁寧なプレイングの大切さを改めて理解するRPG。
・ストが取れたのがヒロビのみ。インゼクターのダンセルケアが出来なかったのとパペプラ2枚以外はつまらないプレイングミスで落としたも同然だった。ゴーズケアの大切を分からされた。
・お腹が痛いときほど何故か勝ってしまう謎現象。
・インゼクターとヒロビ、聖刻といった環境トップを戦ってちゃんと勝てたということが一番の経験だった。六武衆は辛いけどオワコンではない!
・シエンマクロスで超時空へキラッ☆インゼクターは死ぬ。
・シエンプレマとシエンスリ使ってたらモンスター出してないのにローチ決め打ちされて死んだ。これが愛ゆえの試練だというのか・・・!

【総評】
 勝てる試合を落として負けなくてもいい試合を負けるといった状況が多々見られたので、しっかりとゴーズやヴェーラーケアなどを念頭においてプレイングするのが大切。

【構築】

モンスター(16枚)
六武衆の師範
六武衆の影武者×3枚
六武衆のご隠居×2枚
六武衆-ザンジ
真六武衆-キザン×3枚
真六武衆-カゲキ×2枚
真六武衆-エニシ
エフェクト・ヴェーラー×3枚

魔法(13枚)
六武衆の荒行×3枚
六武衆の結束×3枚
六武の門
大嵐
増援
紫炎の狼煙×2枚
死者蘇生
月の書

罠(11枚)
六尺瓊勾玉×2枚
神の宣告
神の警告×2枚
諸刃の活人剣術×2枚
強制脱出装置×2枚
デモンズ・チェーン×2枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
H-C エクスカリバー
M.X-セイバー インヴォーカー
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム
No.39 希望皇ホープ
インヴェルズ・ローチ
ダイガスタ・フェニクス
ナチュル・パルキオン
ナチュル・ビースト
ナチュル・ランドオルス
ブラック・ローズ・ドラゴン
機甲忍者ブレード・ハート
真六武衆-シエン
氷結界の龍 ブリューナク

サイドデッキ
サイクロン×3枚
マクロコスモス×3枚
ライオウ×2枚
スノーマンイーター
聖なるバリア-ミラーフォース-
大成仏
奈落の落とし穴×2枚
冥府の使者ゴーズ
六尺瓊勾玉

基本はJ-SPEED信者らしく、くされ日記に書いてあるのとほとんど変わっていません。
唯一変わっているのはイロウさんを解雇してご隠居を2枚にしたことでしょうか。
少し比較しましょう。

イロウさんのメリット
・攻撃力アップしたカゲキとエニシから荒行で持ってこれる。
・荒行対応レベル4なのでショックルーラーやブレハなどが作りやすくなる。
・サイチェンで入ってくるライコウやスノーマンを処理できる。

ご隠居のメリット

・召還権を使わず展開できる。
・荒行を使うことでヴェーラーケアしながら動くことができる。
・ご隠居単体の特殊召還に召還反応は相手が振りづらいので六武衆特有の「召還→召還反応→バック伏せてエンド」といった状況になりづらく、さらに勾玉の効果を使いやすくなる。
・カゲキのヴェーラーケアが出来る。


イロウさんのデメリット
・手札に来ると弱い。
・完全にエクシーズしないと弱い。
・効果を使うタイミングが皆無。

ご隠居さんのデメリット

・先行で荒行を握っていなければ弱い。
・六武衆の強い流れであるカゲキ影武者荒行エニシのようにシエンを立てられないのでシエン単体で出てしまうことが多い。
・ステータスが低いのでカゲキのように打点として期待が全く出来ない。

パッと思いつくのでこれくらいでしょうか。
軽くまとめると

「先行で強いのがイロウ。後攻で強いのがご隠居」

といったところでしょうか。
確かにイロウさんが欲しかった場面が一度ありましたが、ご隠居2枚目のほうが非常に動きやすかったように思えます。

ですがこの選択は完全に好みによるものだと思います。
まだ私自身も大会に出る前にちょろっとこの構築にしてから出たものですから、まだ一概にこちらのほうがいいとは言えませんし、やっぱりイロウさんがいたらランク4エクシーズの選択肢が広がるという気もします。

ショックルーラー強いですしね!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

秋

Author:秋
最近はLeague of Legendsとグラブルをメインに遊んでます。
特に勉強になるような事は書かないです。書けないです。

最新コメント

カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。